数見道場 合同稽古会のお知らせ

合同稽古会のお知らせ

錬空武館 高久道場と100人連続掛け試しの合同稽古会を行います。崩しや投げに入るまでのやり取りにおいて、どれだけ自身が優位にたてるかということを学び、各道場、流派、格闘技の皆さんとの友好や尊敬することを最大の目的としています。

日時

平成27年12月13日(日) (時間未定)

会場

大田区嶺町文化センター TEL:03-3721-5532

〒145-0072 大田区田園調布本町7-1

  • 東急池上線 雪が谷大塚駅下車 徒歩7分
  • 東急多摩川線 沼部駅下車 徒歩10分
大田区嶺町文化センターへの地図
  • 参加費 1,000円(税込)
  • 参加資格 一般部(高校生以上)

合同稽古のルールと趣旨

  1. 空手や拳法等、各種武術本来の技(型にある隠された技)を自由な動きのなかで如何にして使えるようになるか研究。
  2. その上で強い打撃は出さない。投げや関節技も挑戦はするが無理はしない。
  3. 間合いや呼吸のやり取りを大事にし、無理をしなくても技が掛かる(入る)様に心掛ける。
  4. 4. 「前半2分 後半1分」で出来る限りラウンドを行い、途中で抜けて休むことも出来、また入ることも出来る。途中適宜水分補給の為の休憩を挟みます。(ここでTシャツの着替え等も)
  5. 様々なタイプの人と交わることで間合いや呼吸も変化します。まさに臨機応変の心技体を育んでいきます。
  6. 日常の稽古では時間的な制約がある為に追求しきれなかった領域にこの稽古会によって突入し、参加者一人一人の可能性が開いていく事を期待します。
  7. 道場の指導者や大人の稽古生が身に付けるべき心技体の獲得を目指します。
  8. 接触は柔らかくも心法の鬩ぎあい(せめぎあい)にて神経を練る事を目指します。
  9. 各種武術流派の壁を超え今までにない技術交流が可能になることを期待します。

【持ち物】

道着(動き易い服装)、替えのTシャツ数枚、水分補給用の飲み物、拳サポーターまたは指開きグローブ、 脛サポーター、マウスピースとテーピング(任意)

※ 気温が高くなりますので、水分補給用の飲み物の他にも、塩分補給ができるものも用意してください。

道場生たちの写真

  1. 道場生たちの写真
  2. 道場生たちの写真
  3. 道場生たちの写真
  4. 道場生たちの写真
  5. 道場生たちの写真
  6. 道場生たちの写真